かぐら辛っ子
かぐら辛っ子
かぐら辛っ子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, かぐら辛っ子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, かぐら辛っ子
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, かぐら辛っ子

かぐら辛っ子

通常価格
670 円(税込)
販売価格
670 円(税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
- ポイント獲得

魚沼地方特産の辛味調味料

肉料理や漬け物に添えたり、料理の隠し味にもオススメです。まろやかな辛さと麹がおりなす、奥深い味わいが食欲をそそります。
炊きたてのご飯にちょっぴり載せて頂くも良し、浅漬けに添えたり、鍋物、そば・うどん・ラーメン等麺類、などなど... 書ききれませんが、各種料理の薬味としてもご利用いただける、いろんな料理のお供にオススメの伝統調味料です。

栄養成分表示(100gあたり)

熱量 81kcal
たんぱく質 1.8g
脂質 0.2g
炭水化物 17.9g
食塩相当量 12.7g

※この表示値は目安です。

製品仕様

内容量 80g
原材料名 かぐら南蛮(国産)、天日塩、米麹(国産米)
保存方法 直射日光を避け、冷暗所保存
賞味期限 製造より180日(開封後はお早めにお召し上がりください)
※お届けする商品の保証期限ではありません

魚沼地方特産のご当地野菜「神楽南蛮(かぐらなんばん)」

辛味野菜というと、一般的には長細い形をした唐辛子を思い浮かべるかと思いますが、かぐらなんばんは、よりピーマンやパプリカに近い品種です。
長細くなくゴロゴロとした形と、"しわ"が深く、神楽の獅子に似ていることから、いつしかかぐらなんばんと呼ばれるようになりました。 特にこの地方のものは、皮が柔らかく、実が厚く、唐辛子の辛味とは一線を画すマイルドな辛さが特徴です。

2年半以上の熟成を経て完成する魚沼かぐら辛っ子

週に2度、契約農家のみなさんのもとへ神楽南蛮を集荷しに行きます。ひとつずつ丁寧に洗った後で大まかに割り、種と不要部分を取り除きます。細かく刻んだ後、塩と合わせ、よく混ぜ合わせます。
塩とよく混ぜ合わせた神楽南蛮を網袋に入れ、一晩重しをのせて余計な水をしぼりだします。
しぼったものを取り出し、辛っ子貯蔵蔵の専用桶に入れ替え貯蔵します。一定期間の貯蔵後、今度は麹を入れ、「かい」をつかって丹念にまぜ合わせます。この作業がなかなかの重労働!
さらに2年半以上の熟成を経てから検査の上、瓶詰め。そしてお客様のもとへお届けとなります 。